ほっきょくぐま館

2002年9月にオープンしたのが「ほっきょくぐま館」。

旭山動物園の目玉スポットともいえる、ほっきょくぐま館です。
ほっきょくぐま館は、もうじゅう館に並んで大きな建物です。
度肝を抜く迫力満点の水中ダイビングや、あざらしの気持ちになるのぞきカプセルなど、その巨大さを目の前で体感してください。

ほっきょくぐま館の館内、入って左側に巨大な水中ダイビングプールがあります。
ホッキョクグマのダイナミックな飛び込みや泳ぐ姿を観察することが出来ます。

巨大プールの水面の高さが、みなさんの頭がちょうどアザラシが顔出しているように見える高さになっています。飛び込んでくる時は、みなさんをめがけてくるかもしれませんね。

また、この場所には、「シールズアイ(カプセル)」があり、アザラシの視点からホッキョクグマを観察することができます。

館内から外に出ると、「シールズアイ」側のホッキョクグマを見ることができます。ここには巨大なプールはありませんが、岩場に登り座っているホッキョクグマは雄大です。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。